校長だより

校長だより

校長だより

校長だより

大阪府高校生溶接技術コンクールで機械系生徒(4名)が優秀賞に選ばれました

(2017/12/27更新)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月26日(火)にポリテクセンター関西で開催された「第8回大阪府高校生溶接技術コンクール」におきまして、本校の機械系2年生の一片勇人君、辻本翔悟君、明星 常君、三瀬隆志君の4名が上位10名におくられる優秀賞に選ばれました。

 

コンクールは、厚さ9mmの試験材を突合せ溶接するもので、30分の競技時間のなかで電流調節、本溶接、競技材の清掃まで仕上げまでを行います。参加者は、やり直しがきかない溶接の特性もあり、緊張感漂う中での競技となりました。審査は、競技時の不安全行動や外観審査で行われました。

 

当日は、上位の優秀賞のみの発表で、後日、上位者の作品をX線審査し最終順位が確定するということでした。

 

記事一覧へ戻る